ニュースリリース
  1. ホーム
  2. ニュースリリース
お問い合わせ
ニュースリリース

※掲載のデータは発表時点のものです。


平成29年3月6日 エコアクション21の認証更新

2017.07.06

平成27年3月6日 エコアクション21の認証更新

2016.02.19

週刊循環経済新聞に「灰・ばいじん等を再生処理、路盤材や公共活用を促進」と弊社の処理技術が紹介されました

2014.01.20

平成25年3月6日 エコアクション21の認証を取得

2013.03.06

週刊循環経済新聞に「焼却灰・ばいじん・鉱さい処理、安全性を高める薬剤処理」と弊社の処理技術が紹介されました。

2013.01.01

紙パルプ技術協会発行の月刊誌で、弊社が採用しているリサイクル技術 「MLG・スーパーによる廃棄物の無害化処理・リサイクル技術」 が紹介されました。(紙パ技協誌12月号掲載)

2012.12.06

産廃NEXT秋号に「高騰する処分場コストに対応する技術」として弊社処理方法が掲載されました。

2012.10.02

平成24年7月5日 紙パルプ技術協会・環境技術委員会主催 第19回環境セミナーに於いてNPO法人グリーン環境技術工業会 副理事長 大西忠一がMLG・スーパー(特殊硬化剤)による廃棄物の無害化処理・リサイクル技術について 講演しました。

2012.07.30

循環経済新聞に「ビギンとグリーンワールド共同研究で製造した路盤材がNETISに登録」と掲載されました

2012.02.20

「ビギン(千葉県成田市)とグリーンワールド(大阪市中央区)は共同で研究を行い、製造したリサイクル路盤材がNETIS(国土交通省の新技術情報提供システム)に登録、公共工事の資材活用を促進。」と掲載されました。
ビギンリサイクルセンター成田が製造している路盤材がNETISに登録されました

2012.02.10

ビギンリサイクルセンター成田(株式会社ビギン)が製造している路盤材(商品名:スーパーマカダン※)が、国土交通省運営の新技術情報提供システム(NETIS ネティス)に登録されました。(番号KT-110073-A)

「スーパーマカダン」はすでに市町村での公共工事に使用された実績がありますが、NETISに登録されたことにより、道路公団などの公共工事にも積極的に使用されることが期待できます。 NETIS 新技術情報提供システム(外部リンク)

ADA9
スーパーマカダン(RC-40)
循環経済新聞の「焼却灰・ばいじん・鉱さい処理最前線」に紹介されました

2011.01.10

循環経済新聞の「焼却灰・ばいじん・鉱さい処理最前線」にビギンリサイクルセンター成田が紹介されました。 
ビギンリサイクルセンター成田が循環経済新聞で紹介されました

2011.01.01

ビギンリサイクルセンター成田が循環経済新聞の記事で紹介されました。
ビギンの高度無害化処理施設本格稼動へ

2010.02.22

ビギンの高度無害化処理施設、「ビギンリサイクルセンター成田」本格稼動、国内最大級の施設。
千葉県より産業廃棄物処分業の許可取得

2010.01.15

潟rギンが千葉県より産業廃棄物処分業の許可取得しました。
株式会社ビギン 千葉県成田で無害化処理施設が竣工

2009.08.31

株式会社ビギンの高度無害化処理施設、ビギンリサイクルセンター成田が完成し、8月24日竣工式が行われた。 千葉県を中心に関東一円から集荷する予定。
「ビギンリサイクルセンター成田」の竣工式と祝賀パーテイが盛大に行われる

2009.08.24

株式会社ビギンは、平成21年8月24日、成田市南羽鳥の豊住工業団地内に、国内では最大規模の常温固化リサイクル施設となる「ビギンリサイクルセンター成田」を竣工させ、関係者に披露されると共に、祝賀パーティが行われました。